入社後4年以内に退職したら研修費用を請求するってありなのか?

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

もう夏が近づいてきてますね。

僕は未経験からエンジニアを目指すにあたって色んな企業の面接を受けました。

28歳未経験からエンジニアに転職した時の面接で聞かれた質問をまとめてみた。

2019年5月18日

中にはとんでもない企業もありました。

僕が内定をもらった企業の一つに上記のツイートのような企業がありました。

そのことについて書いていきます。

なぜ採用後にそれを言うんだ

求人票にも記載がなければ説明会でも面接でも一切お話はありませんでした。

最終面接を終えて結果を知らせてもらう時に電話でカミングアウトされました。

いやいや、さすがに遅すぎでしょ。笑

最終面接後に初めてカミングアウトされた内容は以下の3つです。

・1年目はボーナス無し(求人票には賞与ありと記載)
・入社4年以内に退職したら研修費用約30万円を全額請求
・内定を承諾して研修を終えるまで雇用条件などを教えてくれない

もちろんこれらのことを知っていたら応募すらしませんでしたよ。

もうこれは完全にブラック企業ですね。

入社4年以内に退職したら研修費用を全額請求なんて言っているのだから離職率も相当高いんだと思います。

もちろん内定を断りました。

研修費用って請求していいの?

調べたら色んな記事がありました。
労働法第16条
労働契約の不履行について違約金を定めたり、損害賠償額を予定する契約をしてはいけません。
労働契約の不履行
・労働契約の不履行の場合の違約金制度の設定
例)
「途中でやめたら、違約金を払え」
労働契約に損害賠償額の予定を事前に盛り込む
例)
「会社に損害を与えたら○○円払え

引用:厚生労働省愛媛労働局ホームページより

短期で退職したら研修費用を請求するのって「労働契約の不履行の場合の違約金制度の設定」にあたるんじゃないでしょうか?

僕は専門家ではないので詳しいことはわかりませんがグレーゾーン近いことをする企業とは関わらない方が良さそうですね。

よく考えたら退職の自由がないじゃないですか!

そして研修が終わったら正式に入社させるというのもおかしいですよね。
普通は入社して研修の順番だと思いますが。

研修も労働時間に入るのでそれを防ぐために研修を終えてから正式に入社させているのでは?

なんか怖くなりました。

まとめ

世の中には恐ろしいブラック企業がありますね。

入社したらとんでもないことになっていたと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です