インドを旅すると「人生観」や「価値観」が変わるって本当だと思う

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

最近体調がすぐれないです

6/30から7/13までインドに行っていました。

インドに行くと人生観が変わる

聞いたことある人もいるのではないでしょうか?

インドを旅した多くの旅人が人生観について口にしています。
インド行ったくらいで人生観は変わらないのかもしれません。

ただインド行く前と行った後では自分の中で変化があるはずです。

そしてインドで何を経験したのかにもよって変わってくると思います。

スポンサーリンク

インド人との交流

インドに行ったら基本的に毎日インド人に話しかけられます。

ホテルから一歩も外に出ないとかだったら話は別ですよ。

街を歩いていると誰かしらが話しかけてきます。
しかも日本語で。笑

僕はデリー、アグラ、バラナシ、コルカタに行きました。
どこの街でも多くの人が話しかけてきました。

ほぼ客引きですが。
たまにただ会話がしたいという人や日本人が珍しいから写真を撮ってくれと言われることもありました。

会ったばかりで初対面なのに「マイフレンド」とか「ブラザー」とか言いながら話しかけてきます。

最初はうるさいなあって思いつつも慣れてくると楽しくなりました。
日本にいるときはほとんど会話せずに過ごすことが多いです。笑

こんなに色んな人と話したのはインド行った時くらいです。

日本に住んでいてインドに帰省しているというインド人にも会いました。

最初は色々疑いましたが日本国内で撮っている写真を見せてくれたりしたので信じました。
こういう人もいるんですね。

ガンジス川での沐浴と火葬場の光景

バラナシといえばガンジス川です。

バラナシに行ったのもガンジス川が目的です。

もちろんただ見るだけでなく沐浴するためです。
そしてガンジス川に入りましたよ。

その結果2日間、高熱と下痢で寝込むことになりました。
この2日間はマジで地獄の2日間でした。

その時のことはこちらの記事をご覧ください。

インドのガンジス川で沐浴したら高熱と下痢に苦しんだ話

2019.07.09

ガンジス川では河岸にある火葬場にも行きました。
ここでは実際に人が焼かれている光景を見ることができます。

火葬場の光景を見ながら「生」と「死」について考えてきました。

ガンジス川の火葬場で「生」と「死」について考えてきた

2019.07.20

ガンジス川では沐浴して死にかけて火葬場では「生」と「死」について考えていました。

これらはこれからの人生に影響を与えてくると思います。笑

マザーテレサでのボランティア

コルカタではマザーテレサハウスでボランティアに参加しました。

マザーテレサハウスでは「死を待つ人の家」と「障害を持つ子ども」の施設でボランティアをしてきました。
マザーテレサハウスだけでは人生観が変わるとまでは言えないですが福祉やボランティアについて考えるキッカケになりました。

この経験も今後の人生に役立てていきたいと思います。

マザーテレサハウスでのボランティアの参加の仕方や概要に関してはこちらの記事をどうぞ!

インド(コルカタ)のマザーテレサハウスでボランティアをしてきた

2019.07.16

死を待つ人の家でのボランティアに関してはこちら

マザーテレサの「死を待つ人の家」で自分の立場を気づかされた

2019.07.19

障害を持つ子どもの施設でのボランティアはこちら

【インド】マザーテレサの「障害を持つ子ども」の施設に行ってきた

2019.07.19

コルカタに来たらぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

幸せの基準が下がる

ささいなことで幸せを感じるようになります。

僕はインドに行って

・健康のありがたみ(ガンジス川のあれがキッカケ)
・家がある幸せ(路上生活者をたくさん見た)
・水のありがたみ(インドの水道水は飲めない)
・食べたいものが食べられる幸せ(毎日カレーは飽きる)

などなど日本ではあまり直面しないことがたくさん起きたのでささいなことでも幸せを感じることができました。

このツイートの通りです。

今を精一杯生きようとあらためて思いました。

人生観が変わったらこれからの生活習慣だって変わる

人生観が変わったって口だけで言ってもよくわからないですよね。

もし人生観が変わればそこからの行動だって変わりますよね。

インド行ったくらいで人生観がどうこうの批判されるのはそこからの行動が伴っていないからではないでしょうか?

こうやって冷ややかな目で見る人もなかにはいます。

もしインド行って人生観が変わったのであればその人自体が今までとは異なる人になっているはずです。

僕も人生観が変わったっていうよりもインドがキッカケで今まで以上に頑張れるようになったと言える日々をすごしたいと思います。

まとめ

インド行ったら何かしら変化はあると思います。
行って良かったで終わるのではなく日々の生活を変化させていくことが大切ですね。

ところで「人生観」ってなんだ?笑

あいまいなものですね。

ぜひインド行ってみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マレーシア大好き系日本人

1990年生まれ。
イチロー選手と身長と体重がほぼ一緒。
知的障害をもつ兄がいる
未経験からITエンジニアになりました。