きょうだい児って実家に帰省するの?【負担?嫌?】

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

この記事を書いている今日は1月1日です。
お正月なので帰省している人が多いでしょう。

僕も岩手の実家でこのブログを書いています。

きょうだい児の中には実家に帰る人、そうでない人いると思います。

今回はこのことについて触れていきたいと思います。

僕には知的障害を持つ兄がいます。
いわゆるきょうだい児と呼ばれる存在です。

きょうだい児って何?という人はこちらの記事をどうぞ!

【実録】きょうだい児の特徴4選を実体験を元に徹底解説

2018年11月26日

実家に帰らない人もいる

実家に帰らない人もいますよね。
様々なきょうだい児とお会いしましたが家族と仲が良くないという人もいました。

お盆、年末年始に必ず実家に帰らなきゃいけないとは一切思いません。
帰省が負担だ、憂鬱だっていう話はよく聞きます。

お盆、年末年始となると普段は施設にいる障害を持つ兄弟姉妹も実家に帰ってきますし。
進学や就職で一人暮らしをしても完全には解放されないってことですね。

きょうだい児が帰省をためらう理由って経済的な理由(新幹線、飛行機代が高い)とかはほぼなく、
肉体的、精神的負担が大きな理由です。

休みなのに休みにならないという感じですかね。

ストレスがたまるなら帰省しないほうがいい

帰省って強要されるものではないです。
たとえ家族だろうが自分が嫌だと感じる奴には会わない方が絶対良いです。

職場でも学校でも同じじゃないですか。
僕は前職で上司が嫌いだったから飲み会も参加しなかったし、転職もしました。

人間関係って大きなストレスですよ。
大きなストレスになる要因は断捨離したほうが絶対いいです。

生まれ育った場所に帰るのにストレスや我慢があったら帰省の意味がないです。

きょうだい児ではなくても色んな事情で帰省が嫌という人もいます。
本来帰省ってうまくは言い表せないけどどこか落ち着く何かがあるから帰省したくなるんだと思います。

そこにストレスや我慢があったら自分の故郷自体を嫌いになってしまうかもしれないです。

新しい帰省のかたち?

こんなツイートが流れてきました。
僕は結婚の予定はないですが良い帰省のかたちだと思いました。

お互いが負担に感じたりしないし合理的ですよね。
帰省を強要されたり嫌だと感じているのであれば例えパートナーの実家であろうが帰省しない方がいいです。

ちなみに僕は他人の家に行くのが苦手です。笑

まとめ

きょうだい児が帰省することについて書きました。

無理な帰省しないほうが絶対いいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です