みんな一度は一人暮らしを経験したほうがいい理由

大学1年生から一人暮らしをしているクドウ(@malas_kk)です。

今日、平成が終わると勘違いしておりました。
ちゃんとしっかり確認しないといけませんね。
僕はみんな一度は一人暮らしを経験するべきだと思っております。

今回は一人暮らしをするべき理由を書いていこうと思います。

一人暮らし経験があって損はまずない

一人暮らしは実家暮らしと比べて大変です。
だからこそするべきです。

一人暮らしのメリットをあげてみます。

メリット
・不動産屋で部屋探しを経験できる(敷金、礼金の意味も知りませんでした)
・家事ができるようになる
・市役所や公共料金の手続きができるようになる
・自立ができる
など

行ってしまえば「自立ができる」で全部片付いてしまうんですがね。笑

一人暮らしは自分で判断したり決断することの連続です。

実家にいるかぎり本当の意味で自立はできないです。

一人暮らしのデメリットは家賃くらい

家賃は出費のなかでも大きな割合を占めますね。

実家暮らしのメリットは「家賃がないこと」だと一人暮らしをする現在も感じております。

一人暮らしをしていると毎月家賃と光熱費を支払って、wi-fiやスマホの料金も払い、残りはどのように使って貯めていこうかなんて考えないといけません。

こんなことは実家で生活していた時は一度も考えたことありませんでした。
当たり前だと感じていました。だめですね。

期間工をしていた時は家賃、光熱費が無料だったので最高でした。

家賃、光熱費無料!期間工のすすめ

2018年11月28日
職もないけどとりあえず家を出たいという人には期間工がおすすめです。

親、家族からの自立になる

本当の意味での自立になります。

職場が実家から近いから実家に住み続けている人もいると思います。

中には親が病気だからそばにいなきゃいけないみたいな理由があって実家にいる人もいるかもしれませんが、そういう特別な事情がある人を除いて一人暮らしをした方がいいです。

どれだけ寝てても、どれだけ食べても、遅く帰ってきても誰にも何も言われません。笑

こんなメリット(デメリット?)もありますが親の言うことを聞かなくてもいいし、親の管理下にあるわけではないのでチャレンジだってしやすいです。

ちなみに僕は知的障害を持つ兄がいるきょうだい児です。

【実録】きょうだい児の特徴4選を実体験を元に徹底解説

2018年11月26日

きょうだい児の人も実家から逃げたいと思ったら一人暮らしをするのがなにより手っ取り早いです。

一人暮らしになれると誰かと一緒に生活するのが想像できないですね。

自分の人生を生きよう

実家にいるとどこか依存している部分があると思います。

一人暮らしは誰とも会話せずに一日が終わることもあります。
(大学一年生で一人暮らしを始めた当初は他人の声を聞くためにテレビを見ていました。笑)

変な人が家にくるかもしれませんし、初めて一人暮らしをするとなると知らないことだらけなので不安もあります。

しかしそれを乗り越えて成長できるんじゃないでしょうか?

意外とメリットはたくさんありますね。

まとめ

実家暮らしでも何も問題ないと感じているのであればそれはそれでいいと思います。

しかし自立したいとか親の目、意見を気にしてしまうというならば一人暮らしをしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です