【すごすぎる】コンビニで働いている外国人はハイスペック人材だ

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

2日前にこんなツイートをしたら思いのほか拡散されました。

コンビニに行くと店員が外国人であることが多くなってきました。
そんなこともあり上のようなツイートをしました。

今回はコンビニで働く外国人のすごさについて書いていこうと思います。

✔︎本記事の内容

・日本に来て日本語でサービス業をやるだけでもすごい
・日本語で商品名を覚えたり色んなサービスに対応している
・これから外国人の店員は増えていく
スポンサーリンク

母国語ではない言葉でサービス業をやるってハードルが高いだろ

そもそも日本に来て母国語ではない日本語を使って接客をするってすごくないですか?

本当にすごいと思います。

日本人でもタバコの種類やらいろいろ覚えるのに大変なのに、
外国人が日本語でそれを覚えるって並大抵のことではないと思います。

ガス代を払いたいんですけど?
スポニチありますか?

なんて聞かれてもちゃんと答えているんですよ。

弁当を買ったお客さんには

外国人店員
あたためますか?
お箸はどうしましょうか?フォークにしましょうか?

ちゃんと対応しています。

コンビニはサービスが多い分、それに対応しなければならない

コンビニって名前の通り本当に便利ですよね。

思いつく限りサービスをあげてみました。

サービス一覧
・食べ物から日用品まで様々な買い物ができる。
・Suicaや色んな電子マネーを使って支払いが可能。
・FAXを送れたり、USBに保存できたりマルチなコピー機がある。
・映画やイベントのチケットが買える情報端末がある。
・ATMが設置してありいつでも利用できる。
・公共料金の支払いができる
・郵便、宅配便をだせる。

もしかしたらまだまだあると思います。

本当に便利です。とてもすごいです。

でもこの便利なサービスを外国人の店員が
提供するってすごくないですか?

日本に来たばかりの何もしらない外国人であれば

外国人
Suicaってなんですか?
Could you tell me how to use ATM?

となるはずですが、コンビニで働く外国人は違います。

このコピー機でA4からB5に変更したいんですけど
使い方教えてくれませんか?
Suicaのチャージおねがいします
巨人の開幕戦のチケット買いたいのですが
端末の使い方教えてくれませんか?
この荷物を速達で送りたいです。

こんなお客さんの要望にもちゃんと応えています。

しつこいようですがとてもすごくないですか?

日本語が理解できてなおかつコンビニの多様な業務を身につけるって

スポンサーリンク

日本に来る外国人が増えるとともにコンビニで働く外国人も増える

下記のグラフは日本政府観光局が発表したものです。

見てのとおり日本にくる外国人の数は増えています。

観光でくる人だけでなく、仕事や留学で来る人も増えるでしょう。
それの伴いコンビニで働く外国人も増えていくと思います。

まとめ

外国人の店員はすごいですね。

母国語ではない日本語を勉強するのも相当な努力が必要でしょう。

日本人、外国人関係なく店員には丁寧に接しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です