プログラミング学習をはじめたらtwitterもはじめた方が良い理由

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

5月なのに夏って感じですね。

僕はプログラミングを学習してエンジニアになりました。

文系卒外資系サラリーマンからWebエンジニアに転身しようと思った理由

2019年2月11日

この記事を書いている時点ではまだ実務経験がなく知らないことだらけですががんばっていきたいと思います。

プログラミング学習を開始したときにtwitterも一緒にはじめれば良かったと後悔しております。

今回はプログラミング学習とtwitter利用について書いていきます。

プログラミング学習を一人でやるのは大変だ

僕には無理でした。

プログラミング学習は独学でできないこともないとは思いますがよほど優秀な人ではない限り挫折しやすいです。

僕は本を買って一人で勉強するという方法をとったら挫折するのが目に見えていましたのでProgateからはじめてスクールに通いました。

【未経験からの挑戦】DIVE INTO CODEを卒業しました!

2018年12月26日

twitterをやるメリット

色んなエンジニアとつながれる

新しいつながりができるというのが大きなメリットではないでしょうか?

僕はスクールを卒業してからtwitterをはじめました。
正直、はじめるの遅かったと思っています。

今からプログラミング学習を開始されるかたはtwitterも一緒にはじめることをおすすめします

勉強会やイベント情報が手に入る

オフラインのつながりも構築できます。

僕もProgateのオフ会があるのをtwitterで知り参加もしました。

Progateのオフ会に参加してきた!

2019年4月14日

プログラミングの勉強会を探すならTech PlayやConpassというサイトもおすすめです。

転職先が見つかる可能性もある

twitterで転職先だって見つけられることができます。

僕は実際に行ってはいませんがtwitterで転職活動を行っている方は結構います。

僕も次に転職をするときはtwitter転職をやってみようかと思います。

まとめ

プログラミング学習をはじめると同時にtwitterもはじめると良いことだらけです。
僕はtwitterをはじめるのが遅かったので後悔しています。

これからプログラミング学習をはじめるかたはtwitterも一緒にはじめてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です