岩手のコロナ第1号にならなくて良かった

どうも くどうです。

コロナウイルスが世界中で広がっています。

去年僕が行ったインドなんかはより深刻ですね。
また行きたいなって思っていましたが当分は無理そうです。

インド旅行に関してはこちらの記事をどうぞ!

インドを旅すると「人生観」や「価値観」が変わるって本当だと思う

2019年7月22日

そんな色んなところで感染拡大していたコロナウイルスですが、
日本で唯一感染者が0の都道府県がありました。

岩手県

です。

岩手県民の僕としては戸惑いとうれしさが交錯しておりました。
盛岡は新幹線ではやぶさだったら東京駅から4駅ですよ。
(東京→上野→大宮→仙台→盛岡)

人の往来だってあるのになぜ感染者がでないのか疑問に思っていました。

しかし

とうとうでました。

いつかは出ると思っていました。
岩手だけ感染者が出ないというのはおかしいですからね。

正直ほっとしている

岩手のコロナ第一号の感染者に恨みやそういった類のものは一切ありません。
正直やっと岩手でも感染者が出たかという気持ちが強いです。

このツイートは一時期話題になりました。
僕は3月末以降岩手には行っていません。

何度か帰省を考えたりもしましたが、
もし自分がウイルスを持ち込んだらと考えると実行には移せませんでした。

それと恐れていたことがあります。

岩手県以外でも色んな都道府県でコロナ感染第一号になった人は悲惨な運命をたどっています。

ニュースだけではすまない状況になっていますね。
岩手コロナ第一号の人もすでに特定されかけています。

職場がホームページで公表してますからね。
ましてや名前や住所は公表されないとはいえ行動履歴は公表されてしまいますから。
知っている人がみればわかっちゃいますよね。

感染することは悪いことではない

感染すること自体は悪いことではないです。
近所のコンビニやスーパーに行ったって感染する可能性はありますからね。

岩手のコロナ第一号の人に関しては関東のキャンプ場に行って感染したようです。
こういった行動は反省するべきだとは思いますが。

どれほど気を付けていたって感染するときは感染しますよ。

コロナだって
インフルエンザだって
風邪だって

虫歯も。笑
これは僕がちゃんと定期的に歯医者に行っていたら防げましたね。
いやほんと悲しい。

虫歯に関してはこっちの記事を読んで

約10年ぶりに歯医者に行ったら虫歯が大量発生していた

2020年8月2日

みんな健康には気をつけましょう。

まとめ

岩手でコロナの感染者が出たことについて書いていきました。
本音は自分や身の回りの人でなくて良かったという気持ちが強いです。

今の状態をがんばって乗り越えていきましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です