約10年ぶりに歯医者に行ったら虫歯が大量発生していた

こんいちはクドウです。

僕は無職です。相変わらずです。
コロナで失業中です。

それに関してはこちらの記事をごらんください。

無職なのでもちろん転職活動もしております。

転職活動だけでも大変だというのに
追い打ちをかけるようなことがおきました。

“虫歯になりました”

まさか虫歯になるとは
しかもこのタイミングで

虫歯になったことに関してはこちらの記事にも書きました。
無職なので保険証を作るということからはじめました。

【国保推奨】無職が保険証を作って歯医者にいってきた

2020年7月4日

虫歯は4本ありました

虫歯って徐々に進行していくんですね。。。
知らなかったです。

結果的には虫歯が4本ありました。

本当にショックですよ。

歯医者に行く経緯や詳細は下記の記事を読んでください。

【悲報】人生ではじめて虫歯になる

2020年6月27日

歯医者に行くまで虫歯があるとは思いませんでした。
痛みとは何か食べたらしみるとかそういうのは一切なかったんですよ。

今回まで虫歯になったことがなかったので虫歯は必ず痛みが伴うものだと思っていました。

違うんですね。

1本が初期虫歯で3本が銀詰めをしました。
神経まで達していなくて良かったです。

いくら麻酔があるとはいえ神経を抜くというのは怖いです。

歯医者は定期的に行った方が良い

何を当たり前のことを言っているんだ?

そう思う人もいるでしょう。
それがごく一般的な考えなはずです。

ですが僕の中では違っていました。

悪いところなきゃ歯医者は行かなくていいだろ
って思っていました。

虫歯になるまでは

虫歯を治療している期間は正直生きた心地がしませんでした。
今まで歯医者にいかなかったことを後悔しました。

そしてこれからは3ヵ月おきに行くことを決めました。

定期健診ってやつです。

虫歯治療ってまじでめんどうです。

そして歯を削られるというのが精神的に辛い。泣

これからは虫歯、そして歯周病にも気をつけますよ!

まとめ

10年ぶりに歯医者に行ったら虫歯がたくさん見つかりました。
歯は大事にしましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です