【未経験者必見】介護リハビリセラピスト通信講座のメリット&デメリットを徹底調査

「介護について気軽に学べる講座ってないかな・・・」
「将来に備えて介護について学んでおきたい」

そんな不安を抱えていませんか?
気持ちはすごくわかります。

介護は誰しも関わってくる問題です。
料金を少しでも抑えて学びたいのはもちろん、それ以上に安心できてしっかり学べる講座を受講したいですよね。

そこで、この記事を執筆するにあたって私は、介護リハビリセラピスト通信講座を徹底的に調べ上げ、ネット上での口コミも調査しました。

結論から言って介護リハビリセラピスト通信講座は優良教材でした。

ここ記事では、介護リハビリセラピスト通信講座の

  • サービス内容
  • メリット、デメリット
  • 受講までの流れ

を紹介しています。
ぜひ最後までお読みください。

\ 介護について学ぼう /

介護リハビリセラピスト通信講座の概要

高齢者に対しての介護の施術方法を学ぶことができます。

手足のむくみ、関節痛、肩こり、認知症予防などですね。
そしてこの講座の特徴でもある「介護アロマ」についてしっかり学べます。

「介護」ってよく耳にはするけど、実際に学ぼうと思っても独学では厳しいです。
実際に人の身体に関わることですからね。

こんな人におすすめ
  • 介護施設にお勤めの人
  • これから介護のお仕事に就かれる人
  • 高齢者のご家族の方をケアしたい人
  • 高齢者に施術を考えているアロマセラピストや整体師

そんな独学で学ぶのが難しいことをオリジナルテキストとDVD、スマホやパソコンでオンラインでも学習できるという優れものです。

介護リハビリセラピストのサービス内容

受講対象者誰でも
料金29,800円(税込)
受講形態オンラインまたはDVD(両方も可)
サポート無料で無制限に質問可能
その他資格取得が可能

【サービス内容1】カリキュラム

座学(テキスト学習)
  • 介護リハビリセラピーが体に与える作用
  • →介護リハビリセラピーとは / 介護リハビリセラピーが体に働きかける作用

  • アロマテラピーに必要な精油学
  • →精油とアロマオイルの違い / 精油の抽出方法 / 精油のプロフィール

  • 実践に活かすアロマテラピー
  • →目的に合わせた精油の選び方 / アロマテラピーの活用方法 / 介護リハビリセラピーで使用するキャリアオイル / アロマビタミンオイルの作り方

  • 介護リハビリセラピーのアレルギー反応と禁忌症
  • →アロマビタミンオイルの成分とアレルギー反応 / パッチテスト / 介護リハビリセラピーの禁忌症

  • 解剖学
  • →脊椎の構造と機能 / 肩関節の構造と機能 / 肘関節の構造と機能 /手関節の構造と機能 / 骨盤、股関節の構造と機能 / 膝関節の構造と機能 / 足関節の構造と機能

  • 介護リハビリセラピーの基本施術方法
  • →リンパ節とリンパ液を流す方向 / 介護リハビリセラピーの基本的な施術方法

実技(テキストとDVD学習)
  • 下腿浮腫(足底・足背・下腿前面・下腿後面)の施術方法
  • 足底の痛み(足底筋膜炎・中足骨頭痛・モートン病)の施術方法
  • 脳卒中の後遺症による麻痺(指・足関節・内反尖足)の施術方法
  • 膝関節(変形性膝関節症・関節水腫)の施術方法
  • 前腕浮腫(手・前腕)・脳卒中の後遺症による麻痺(指・手関節)の施術方法
  • 肩関節痛の施術方法
  • 首・肩・背中のこりや痛みの施術方法
  • 認知症の予防の施術

【サービス内容2】教材と学習方法

実際に使用する教材と学習方法を紹介します。

教材
  • 介護リハビリセラピーテキスト 1冊
  • 介護リハビリセラピー 施術DVD 2枚
  • アロマビタミンオイル 1本
補足
テキスト、DVDはオンライン学習も可能。
実技に自信がない方は練習動画をチェックしてもらえます。

介護リハビリセラピストのメリット

介護リハビリセラピストの通信講座のメリットを紹介していきます。

【メリット1】すべて自宅で受けられる

インターネットやDVDを見ることができる環境があればどこでも受講することができます。

これは便利ですね。
好きな場所で受けられるので自分のペースで学習ができます。

【メリット2】質問し放題

受講生はカリキュラムを進める上でわからないところがあればメールで質問が可能です。

質問をした時間帯によっては返答は遅くなるかもしれませんが、質問し放題というのは心強いサポートではありますね。

【メリット3】資格取得ができる

カリキュラムをこなせば「介護リハビリセラピスト認定資格」を取得することが可能。

履歴書にだって記載できますし、介護施設やアロマサロンで重宝されます。

ちなみに講座を受講してから2週間~数か月で資格を取得されている方が多いです。

学習のペースは個人差がありますから期間は気にしなくて良いと思います。

【メリット4】介護職以外の人にも役に立つ

高齢になった親のため、身近な人のサポートのためにも役立ちます。
介護セラピーをすることで関係だって深まります。

介護リハビリセラピストのデメリット


デメリットは知名度が低いことです。
介護リハビリセラピストって言われてもピンとくる人はほとんどいません。

これを読んでいるあなたがぜひ資格を取得して知名度を上げてください。

介護リハビリセラピストの口コミ


介護リハビリセラピストの口コミを紹介していきます。

介護リハビリセラピスト通信講座の利用手順

ここでは受講から認定までの利用手順を解説していきます。

お申込み

ホームページから申し込んでください。
受講対象者は18歳以上方のみです。

クレジットカード決済、または、銀行振込でのお支払いとさせていただいております。

教材発送

入金確認後、3営業日以内に教材が発送されます。

受講開始

教材が届いたら、自分のペースで学習をすすめてください。

認定試験

教材をすべてやり終えたら自宅で認定試験を受けていただきます。

認定証授与

合格された方には、認定証が自宅に郵送で届きます。

ここからがスタート地点です。

介護リハビリセラピスト通信講座を受講して身近な人の助けになってみませんか?

\ 介護について学ぼう /

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です