讃岐うどん【條辺】に行ってきた!

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

僕は野球が好きです

岩手県出身なので楽天イーグルスファンです。

楽天イーグルスが誕生する前は巨人ファンでした。
特に巨人を応援していた理由はありません。笑

2002年8月10日に東京ドームで初めて巨人戦を観戦しました。
当時は小学校6年生ですね。
先発投手が上原投手で4番センターが松井秀喜選手、捕手が阿部選手だったのは覚えています。

その時に巨人に在籍していたのが條辺剛投手です。

以前から行きたいと思っていた條辺さんのうどん屋に行ってきました。

條辺選手について

読売ジャイアンツに在籍していた投手です。

今の若い人はどうか知らないですけど野球ファンにとっては條辺選手は結構知られた存在です。

行き方

お店の場所は東武東上線上福岡駅のすぐ近くです。

上福岡駅は池袋駅からだと36分で行けますね。

上福岡駅に着いたら東口に出てください。

東口を出たら目の前にこんなY字の道があるのでそれを左にすすんでください。
黒の軽自動車が進んでいる方向です。

うどんはとてもうまかった

僕が行ったのは平日の12時30分近い時間帯でした。

店内は混んでましたがすぐに座れました。

注文したのは温玉うどんの冷の3玉です。

僕はうどん屋ははなまると丸亀しか行ったことがないので比較対象は少ないですが、
條辺さんのうどんはかなりおいしいです!

店の中では條辺さん本人がうどんをつくっていましたよ!

プロ野球選手が目の前にいるって感動しますね。笑

とてもお忙しそうだったので話しかけることはできませんでした。

こちらが実際に食べたうどんです。

お腹がすいていたので3玉食べましたが大満足です。

店内には條辺さんの現役時代の写真などは一切無かったです。
長嶋茂雄さんが書いた直筆の色紙だけはありました。

元プロ野球選手の店だからではなくおいしいから行きたくなる

お店は10年以上続いています。

これってすごくないですか?

いくら元プロ野球選手の店とは言えおいしくなきゃ長続きはしないです。
ましてや上福岡駅は西武ライオンズの試合を観に来るついでに来るにはアクセスが良くないです。

僕はフリーター時代に飲食店でアルバイトをしたことがあります。

【脱就活】就職できなかったけど新卒3年間で最高の経験をした。

2018年12月1日

2014年にタイ料理レストランでアルバイトをしておりましたがこのお店はもうないです。

飲食店が続くって結構すごいことだと思っています。

まとめ

下記サイトにもっと詳しいことが書いてあります。

ぜひ一度いってみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です