【評判】盛岡に来たらキッチンあべ(こがね)の大カツカレーを食べにいけ!

盛岡で大盛のカレーを食べたい・・・

という人は必見です。

盛岡には知る人ぞ知るソウルフードがあります。

「キッチンあべ」の大カツカレーです。

今回はこのキッチンあべの大カツカレーについて書いていきます。

注意
2019年からキッチンあべはお食事処こがねに店名が変わりました。

盛岡市にあるローカル食堂「キッチンあべ」とは

僕も高校生の時によく行っていました。

キッチンあべ周辺には国立の岩手大学や盛岡第一高校、盛岡第三高校があり周辺の大学生や高校生がよく来ています。

キッチンあべは盛岡駅からは歩いていくととても遠いのでバスを利用することをおすすめします。

盛岡駅東口バスターミナルからバスに乗って「高松の池口」で降りてください。
運賃は220円です。

上記のツイートのカレーは中カツカレーです。

下記は料金表です。

どれも値段の割には量は多めです。

ちなみに今回約10年ぶりに行きました。笑

名物の大カツカレーとは?

850円でお腹を満たしてくれます。

こちらが今回食べた大カツカレーです。
スプーンや後ろの調味料と比べても大きさが伝わると思います。

もちろん完食しました!

正直苦しかったです。笑
高校生の時は余裕で完食できたんですがね。

この大カツカレーが850円ってコスパ良すぎませんか?

量はゴーゴーカレーのメジャーリーグカレーの大サイズ(1150円)よりも多いです。

ちなみに岩手にはゴーゴーカレーもなければラーメン二郎もありません。

全国的に有名なお店のチェーン店は少ないですがローカルで大盛で有名なお店はいくつかあります。

キッチンあべに行った反応をまとめてみた

ちなみに僕はカレー以外のメニューを頼んだことがないです。笑
まだまだたくさんのつぶやきがあります。

このブログを書いていたら食べたばかりですがまた行きたくなりました。

次盛岡に来た時も行きます!(たぶん)

追記:店名が「こがね」に変更になりました

2019年の中旬くらいからキッチンあべはお食事処こがねに店名が変わりました。
しかし大カツカレーは存在しています。

味は変わりませんのでぜひ行ってみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です