きょうだいの日ができたから祝ってきた!

こんにちは、クドウ(@malas_kk)です。

今日は冬に戻ったような天気でとても寒かったです。

きょうだいの日が制定されました!

それに伴い都内でイベントが開催されました!

もちろん参加してきました!

今回は「きょうだいの日」が制定されましたのでそのことについて書いていきます。

この記事を書いている僕は知的障害を持つ兄がいます。

きょうだい児って何?という人はこちらの記事をどうぞ!

【実録】きょうだい児の特徴4選を実体験を元に徹底解説

2018年11月26日

きょうだいの日とは?

簡単に言えば兄弟姉妹の関係を称える日です。

英語ではSiblings Dayと言います。

Siblings Dayとは?
「National Siblings Day」は毎年4月10日に兄弟姉妹の関係を称えるためにアメリカ合衆国で広く開催されている祝日で、父の日と母の日の兄弟姉妹版の日です。
幼い頃に亡くなった姉と兄の記憶を称えるためにアメリカのクラウエディア・エヴァートさんが考案されたもので、全米50州の内49の州の州知事が公式にSiblingsDayを州として認める宣言を出しています。
きょうだいで一緒に写真を撮ってインスタグラムに投稿したり贈り物をし合ったりして、お互いの存在を称え合う一日となっています。

引用:NPO法人しぶたねホームページ

アメリカでは祝日なんですね。

twitterで #siblingsday で検索するときょうだいの日に関するツイートがたくさん見受けられます。

意外と知名度ありますね。

きょうだいの日を記念してきょうだいで集まってきた

参加して良かったと思います。

遠いところだと福島県から参加している方もおりました。

きょうだいの日は恐らく障害の有無は関係なく兄弟姉妹を称える日であると思います。
ですが制定に向けて動いていたのはきょうだい児支援を行うNPO法人しぶたねさんなので障害を持つ兄弟姉妹がいる人たちが集まりました。

「ブログやってますよね?」と僕に話しかけてくれる人もいました。
うれしさとともにまだ恥ずかしさもあります。笑

このイベントに限らず、こうやって同じ境遇や体験をしてきた人同士が集まる場があるというのはとても良いことです。

自分が抱えている問題がすぐに解決できるわけではないかもしれませんが同じ悩みを抱えている人や克服した人に会えれば以前よりは前進するかもしれません。

会場を間違えて遅刻しました。泣

兄弟姉妹の関係をたたえるってどういうこと?

英語のツイートを見るとHappy Siblings Dayというワードが見受けられますね。

兄弟姉妹に感謝!
僕たち、私たちこんなに仲良しです!

みたいな感じのツイートがたくさんツイートされています。
もちろんそれは間違っていないです。

一緒に親に叱られたり、喧嘩したり一緒に遊んだり、兄弟姉妹だけの思い出がたくさんあるんだと思います。

しかしすべての兄弟姉妹が当てはまるわけではないです。
兄弟姉妹が不仲で絶縁しているという人だっているかもしれません。

ましてやきょうだい児にあてはまる人たちにとっては「きょうだい」の意味について他の人以上に考えていることがあると思います。

僕だって障害を持つ兄を受け入れるのには時間がかかりましたよ。

こうやってブログを書くことによってきょうだい児である自分自身を受けいれられるようになりました。

僕は運が良かっただけだと思っています。
他のきょうだい児は僕以上に深刻に悩んでいます。

【実録】きょうだい児の本音と悩み5選をブログで徹底解説

2019年3月10日

無理に仲良くしようと思う必要なんてないです。

実際に会って思いましたがきょうだい児は優しい人が多いです。

きょうだいの日は自分の「兄弟姉妹」についてただ考えるだけでも良いと思います。

きょうだい児の人たちには他のきょうだい児に会うことを本当におすすめします。
twitterやSNS上でもつながれることができますが直接会って話す方が断然良いです。

ただ一人で悩むよりかは全然いいです。

そしてブログをはじめることもおすすめします。笑

ブログ楽しいですよ!

まとめ

4/10がきょうだいの日として制定されました。

これをきっかけに兄弟姉妹について考えてみるのはどうでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です